最新、話題の映画ブログ!! 初めての方はサイトマップをどうぞ ☆

映画館

[サイトマップ]


雨天中止で日本ハムに「中華街の悪夢」… | main | 松下奈緒、「ア・イ・シ・テ・ル」のサインに胸キュン!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
“女優”チョン・ドヨンとは? 
5月限定26%OFF◆NHK趣味悠々 増田明美のウオーキング&ジョギング入門 DVDセット
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070530-00000027-wow-ent
チョン・ドヨンを“カンヌの女王”にさせた『シークレット・サンシャイン』は、彼女が出演する10作目の作品だ。映画ごとに性質がまったく異なる配役をうまく演じこなしたことから、ついたあだ名は“八色鳥”。彼女が最初の“色”を観客に見せたのは、ハン・ソッキュと共演した『接続』(1997年)だ。1990年、化粧品モデルとしてデビューした後、ドラマ『われらの天国』『総合病院』などの出演を経て、女優としての可能性を見せたのは映画だった。彼女は『接続』で<百想芸術大賞><青龍映画賞><韓国映画評論家協会賞>などの新人賞を総なめにした。またパク・シニャンと共演した『約束』(1998年)の興行的な成功によって、さらにその地位を固めていった。

最新映画情報は・・・映画ランキング





映画の中で彼女は、計り知れないほどの変身を繰り返した。イ・ビョンホンと共演した『我が心のオルガン』(1999年)では純朴な田舎の娘に、チェ・ミンシクと夫婦で出演した『ハッピーエンド』(1999年)では、不倫をする型破りなキャラクターを熱演した。ペ・ヨンジュン、イ・ミスクと共演した『スキャンダル』(2003年)では、相対的にキャラクターが弱いスク夫人役を好演し、全体的な比重をうまく合わせたという評価を得た。

映画での彼女の動向はまだ止まらない。1人2役に挑戦した映画『人魚姫』(2004年)では、母親と娘の役で20年という歳月を行き来しながら客席を映画に引き込み、翌年公開された『ユア・マイ・サンシャイン』(2005年)を通じては、改めて彼女の価値を再発見したという評価を得た...

ニュースの続きを読む





◆映画関連ブログ記事
明日は映画 - ふしぎの国 (5月30日22時7分)

今後のイベント予定 - 北北西の裏窓 (5月30日22時7分)

ケータイ小説 - 煩悩日記 (5月30日22時5分)

キャプテン・ジャック・スパロウ - HEAVEN AND HELL(DIARY) (5月30日22時5分)

ジョン・ケアードの夢 - だって見たいんだもん! (5月30日22時4分)

『ゴッドファーザー』、観ました。 - 肯定的映画評論室・新館 (5月30日22時3分)

D-3 - kyonの日記 (5月30日22時3分)

ヽ(*`д´*)ノわーん - ジェミーのリネージュ日記ヾ(*´∀`*... (5月30日22時2分)



◆映画関連の無料のレポート情報
なるほど!英語表現80連発~映画・海外ドラマの英会話~/全130ページ

2004年12月~2006年7月の間に、メールマガジン
「趣味から始める英会話~週2回のハリウッド留学」
に登場した”なるほど!英語表現”を完全網羅。
130ページの無料レポートに仕立て上げました♪

[内容の一部]


NANAから男性の恋愛心理を勝手に考えてみました(笑)

本著は、
「NANA2」公開に先立って、
私HIDEがマンガ版「NANA」を読み、思った


・男性の恋愛感
・ついつい惹かれてしまう、女性のこんなトコ。
・そこそこ!それに気づいて欲しいんだよね~!って、
同じ男性とし…

スポンサーサイト
| 未分類 | 22:10 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://neodesu15.blog104.fc2.com/tb.php/135-ca9f4da1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

adsense

最近の記事
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。