最新、話題の映画ブログ!! 初めての方はサイトマップをどうぞ ☆

映画館

[サイトマップ]


<大相撲>白鵬を満場一致で横綱に推薦 横綱審議委 | main | 「オレスカ」史上最年少全米ツアー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
奈良市民に支えられ受賞…河瀬監督「戻って喜び伝えたい」
永遠の定番スニーカーといえばコレ!★新品未使用 即決価格★23.5cm US4.5 コンバース オールス...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070528-00000412-yom-ent
 【カンヌ(南仏)=津久井美奈】第60回カンヌ国際映画祭で27日、最高賞パルムドールに次ぐグランプリを獲得した河瀬直美監督「殯(もがり)の森」は、監督の出身地である奈良市を舞台にした作品だ。

 主人公の老人を演じた、うだしげきさんは、同市内の古書喫茶の店主。

最新映画情報は・・・映画ランキング



演技の経験は全くなかったが、河瀬監督と5年前に市内の居酒屋で出会ってスタッフに加わった。初めての映画出演作の受賞に「これ以上の喜びはない」とコメントを寄せた。

 同市を拠点に映画を撮り続けてきた河瀬監督。うださんだけでなく、多くの市民たちが、その映画製作を支えてきた。河瀬監督は受賞後、「早く戻って喜びを伝えたい」と語った。




◆映画関連ブログ記事
映画 - *たのしく 暮らそ* (5月28日23時2分)

うわーお☆ - 彪埜のよろず日記 (5月28日23時0分)

ああああいぼうが…!? - Syoya’s Diary (5月28日22時59分)

ミキちゃ~ん!! - 静かの海 (5月28日22時59分)

しとしとぴっちゃん♪ - ★☆。.:*:・"゜★MMO日記★。.:*:・"... (5月28日22時58分)

眉山 - YOKOの日記 (5月28日22時58分)

「情熱」(第46話) - 空も高い (5月28日22時58分)

最近・・・。 - makiko~お稽古・仕事の一日~ (5月28日22時58分)



◆映画関連の無料のレポート情報
なるほど!英語表現80連発~映画・海外ドラマの英会話~/全130ページ

2004年12月~2006年7月の間に、メールマガジン
「趣味から始める英会話~週2回のハリウッド留学」
に登場した”なるほど!英語表現”を完全網羅。
130ページの無料レポートに仕立て上げました♪

[内容の一部]


NANAから男性の恋愛心理を勝手に考えてみました(笑)

本著は、
「NANA2」公開に先立って、
私HIDEがマンガ版「NANA」を読み、思った


・男性の恋愛感
・ついつい惹かれてしまう、女性のこんなトコ。
・そこそこ!それに気づいて欲しいんだよね~!って、
同じ男性とし…


さすがはカンヌ。河瀬監督も女優に負けてはいない

今朝の朝スバッでチラッとみただけで、この河瀬監督のことはよく知らない。 奈良市生まれの37歳と紹介されていた。 朝ズバッでみた授賞の際の衣装は、赤の縁取りがアクセントの黒のドレス、なかなかいいセンスだ。ただ、自然と目がいってしまったのは、 ...



河瀬直美監督「殯の森」、カンヌ国際映画祭グランプリ受賞

受賞作「殯の森」は、河瀬監督の長編4作目。2005年に同映画祭コンペ部門に出品した「沙羅双樹」から4年目ぶりの劇場新作。奈良県北部の田原地区を舞台に、妻の死を受け止められない認知症の男性(うだしげき)と、子供を亡くした女性介護士(尾野 ...



映画プロデューサー前田茂司

それに加えて、グランプリを取った河瀬監督の「殯(もがり)の森」で第60回カンヌ国際映画祭のグランプリを受賞しました。 前置きが長くなりましたが、今回紹介するブログは「映画プロデューサー前田茂司」! 好調日本映画界を支える一人です。 ...



BAD&GOOD

BAD タイガースの交流戦ユニ。 松岡農相の自殺。 GOOD 河瀬監督の受賞コメント。 その映画がもう明日テレビで見られること。



尾野真千子@殯の森inカンヌ

女優に誘ってくれた河瀬監督に 河瀬監督胸張った…コンペ部門でトリ飾った 尾野真千子&香川照之で谷川俊太郎さん初監督…カンヌ国際映画祭 河瀬監督「カンヌが私を育てた」 河瀬監督、次回はハセキョーで“ひと味”違うラブコメディー ...



[カンヌ映画祭]超速報! 日本作品グランプリ受賞! パルムドール発表!

フランスTV局、Canal+による取材よる、河瀬監督の追加コメント。 ーいま、どう感じてますか? 「光がとってもきれいだなとおもって。 私の映画にもとても強く光りや風が関わってます。」 ー日本の映画の伝統をひきついでいると思いますか? ...



カンヌ映画祭受賞した、河瀬監督のスピーチに感動

授賞式の席上で、河瀬監督は、 「私達の人生にはたくさんの困難があるお金とか服とか車とか、形あるものに拠り所を求めようとするがそういうものが満たしてくれるのは、ほんの一部。目に見えないものー誰かの思いとか、光とか風とか、亡くなった人の面影 ...



カンヌグランプリ おめでとう、河瀬監督!

河瀬監督とは、まだカンヌでカメラドール(新人賞)を受賞した「萌の朱雀」をつくる数年前に、大阪都市観光協会かなにかの機関誌の座談会で、一度だけ席を共にしたことがあるが、その彼女の内から、多くのエネルギーを感じたのは、その場にいた私だけでは ...



カンヌ映画祭閉幕、河瀬直美監督(37)の「殯(もがり)の森」が最高 ...

河瀬監督は奈良市生まれ。平成9年、初の劇場用映画「萌の朱雀」でカンヌ国際映画祭の新人賞「カメラドール」を史上最年少で受賞し、話題を呼んだ。主要賞の対象となるコンペティション部門への出品は平成15年の「沙羅双樹」以来、2度目だった。 ...



河瀬直美監督 カンヌ映画祭グランプリ 動画あり

河瀬監督はちょうど10年前の、同映画祭50回の時に、映画『萌の朱雀』でカメラ・ドール賞(新人監督賞)を受賞しており、同映画祭二度目の栄冠となる。「でも10年前は思いも寄らない受賞だったんですけど、今回は日本唯一のコンペ作品ということで私の映画 ...



カンヌ映画祭、河瀬監督「殯(もがり)の森」がグランプリ

10年前、デビュー作「萌の朱雀」が、映画祭と並行して開かれている監督週間に出品され、新人賞のカメラドールを受賞し、「カンヌに育てられた」と話した河瀬監督。 還暦を迎えた世界最大の映画祭に記念すべき新たな足跡を残した。 【勝田友巳】 ...



カンヌ映画祭 河瀬直美監督グランプリ

河瀬監督は、1969年、奈良市生まれ。劇場映画デビュー作「萌(もえ)の朱雀」で97年のカンヌ国際映画祭カメラドール(新人監督賞)を、最年少の27歳で受賞。奈良を拠点に映画製作や執筆活動を続けている。同映画祭コンペティション部門に ...



河瀬監督の「殯の森」がグランプリ=カンヌ国際映画祭

第60回カンヌ国際映画祭の閉幕式が27日夜(日本時間28日未明)行われ、最高賞のパルムドールに次ぐグランプリ(大賞)に河瀬直美監督の「殯(もがり)の森」が選ばれた。また、パルムドールには、ルーマニアのクリスティアン・ムンジウ監督の「4カ月、3 ...



第60回カンヌ国際映画祭 結果発表 河瀬監督の「殯の森」にグランプリ!

河瀬直美監督河瀬監督の「殯の森」にグランプリ=パルムドールはルーマニア作品-カンヌ映画祭(時事通信) - goo ニュース河瀬監督 グランプリおめでとうございます。 以前、「萌ノ朱雀」(96)の劇場上映にゲストとして見えていた。 姉さんタイプの人だった ...



[「河瀬の直美」関連情報] 河瀬監督胸張った…コンペ部門でトリ飾った

PEACE. 【カンヌ26日】「第60回カンヌ国際映画祭」のコンペ部門で日本で唯一、出品している「殯(もがり)の森」(河瀬直美監督、日本公開6月23日)の公式会見が行われた。同監督は10年前に「萌の朱雀」でカメラドール(新人監督賞)を受賞、4 ...



第60回カンヌ国際映画祭で河瀬直美監督の「殯の森」がグランプリ!

河瀬監督と言えば、「アカルイミライ」がカンヌのコンペティション部門に出品された2003年、日本からもう一作品ノミネートされていたのが河瀬監督の「沙羅双樹」という作品でした。 残念ながらこの時はどちらも受賞はしませんでしたが、その後も気になっ ...



カンヌ映画祭 河瀬監督の心に響くスピーチ

私は河瀬監督の映画作品を1本も観たことがなく、名前も存じ上げていませんでしたので、監督としての彼女や作品についてコメントできるものではありません。 この「院長のつぶやき」に河瀬監督のことを書こうと思ったのは、5月28日付朝日新聞夕刊に、同 ...



河瀬直美監督を寺島しのぶ夫ローラン・グナシアさんが支援…カンヌ国際 ...

ローランさんがディレクターを務めていたマルセイユ映画祭で知り合い、「アニエス・ベー」のTシャツデザインなどを河瀬監督が担当するなど、親交を深めていた。新作の出資を募っていた河瀬監督がローランさんに相談し、仏映画会社「セルロイド・ ...



河瀬監督作品がカンヌ映画祭コンペ入り

河瀬監督作品がカンヌ映画祭コンペ入りという記事より(スポニチ) 5月の大イベントといえばカンヌ映画祭。 我々映画業界では「カンヌに行くとダメ人間になる」 といわれているほど、素晴らしい場所、素晴らしい気候です。 過去2度ほどいったことがある ...



[News][Cinema] 河瀬監督が大感激 観客総立ち拍手…カンヌ国際映画祭 ...

... している「殯(もがり)の森」(河瀬直美監督、日本公開6月23日)の公式上映は26日夜に行われ、約5分間のスタンディングオベーション。河瀬監督の目は真っ赤で、主演の尾野真千子(25)ら出演者も感動で号泣した。 う~ん、河瀬監督ですか。 ...



河瀬直美監督「殯の森」、カンヌ国際映画祭グランプリ受賞!!!

河瀬監督が「萌の朱雀」の上映会で名古屋に来たときに、映画のことで質問させてもらって直接答えてもらったことがある。小生意気な大学生の不躾な質問に真摯に答えてもらって、本当に嬉しかった。 河瀬監督は人生で自分が感じたことを深く見つめ、そのとき ...



カンヌ映画祭で河瀬直美監督「殯の森」がグランプリ!

河瀬監督は、奈良市生まれの37歳。97年、初の劇場用映画「萌の朱雀」で、 カンヌ国際映画祭の新人賞「カメラドール」を史上最年少で受賞し話題を呼んだ。 主要賞の対象となるコンペティション部門への出品は、 03年の「沙羅双樹(しゃらそうじゅ)」 ...



第60回カンヌ国際映画祭、河瀬監督にスタンディングオベーション鳴りや ...

同映画は、河瀬監督の故郷・奈良のグループホームを舞台に、認知症の老人・しげき(うだしげき)と、子どもを亡くした介護士(尾野真千子)の交流を通して、生と死を見つめる人間ドラマ。河瀬監督にとっては、長編初監督作『萌の朱雀』(96)で、第50回 ...



河瀬直美監督「殯の森」、カンヌ国際映画祭グランプリ受賞

河瀬監督は1997年に長編デビュー作「萌の朱雀」で同映画祭の新人監督賞にあたる「カメラドール」を最年少受賞しており、10年目の“凱旋”カンヌで2度目の栄誉に輝いた。 同映画祭で、日本人のグランプリ受賞は1990年の小...



[news]河瀬直美監督と奈良

河瀬直美監督「殯の森」、カンヌ国際映画祭グランプリ受賞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070528-00000002-yom-ent 奈良出身の河瀬監督は、今作も含めて奈良を舞台にした作品を撮り続けていて、同じカンヌ映画祭で1997年に新人監督賞を受賞 ...



カンヌ 河瀬直美監督グランプリー

見事グランプリーを獲得した河瀬監督は授賞式で「映画を作り続けてきて良かった」と喜びを語っていました。 学校から帰ってきて、新聞を広げたら一面にこの記事が載っていてびっくりしました。昔から映画監督には憧れていましたので、本当にうれしいです ...



祝!カンヌ国際映画祭グランプリ受賞

奈良市在住で文筆業の傍ら古本屋を営むうだしげきさん(60)が主人公のしげきを演じ、相手役は河瀬監督のデビュー作「萌(もえ)の朱雀(すざく)」(97年)で見いだされた尾野真千子さん(25)。 授賞式で河瀬監督は「映画を作るのは本当に大変 ...



カンヌ映画祭 河瀬直美監督~!

河瀬監督の作品は怖い。彼女の視線が人々を抉るようで、恐怖さえ感じる、凄い作家だと思っていました。 私がチェックしていないだけか、久しぶりにメディアに上がっていたので。 公開されたら是非観に行きたい! 久しぶりにDVD借りてきて観て...



河瀬直美監督

カンヌ・グランプリ受賞?! よりは、 胸の谷間が気になったのは、ありばばだけ?? でもでも、河瀬監督、おめでとっー!!



河瀬直美監督 映画『殯の森』

記念すべき第60回カンヌ映画祭のコンペに出品されている『殯の森』。 河瀬監督の作品は、正直あんまり得意ではなかったけど、 いろいろ抱えたお年頃になってしまったせいか、 この作品は久々に見てみたいかも。



[MOVIE]河瀬直美監督の「殯の森」、カンヌで2席のグランプリ

けれども、そうした過酷な状況であっても河瀬監督は、制作を続け人々を感動させる作品を作り上げています。 日本の東京中心の商業的な活動だけが注目されがちですが、こうした河瀬監督のような存在にもっと支援があっても良いと思います。 ...



河瀬監督

奈良県出身。同い年の女性監督。カンヌグランプリ受賞。 何故だか以前から彼女の事が気になっていて「火垂ほたる」という映画を、たまたまWOWOWで観て、いつかまた観たいなと思っていた。とても印象的な映画だった。 タケシだの、まっちゃん(「大日本人」 ...



かたつもり

河瀬監督は1997年に長編劇場映画デビュー作の「萌の朱雀」で同映画祭の新人監督賞にあたる「カメラドール」を最年少で受賞しており、あれから10年目の“凱旋”カンヌで2度目の栄誉に輝きました。 河瀬監督といえば、「萌の朱雀」でデビューする2年前 ...



モーニング・フォレスト!

河瀬監督は高揚と緊張の入り交じった面持ちで壇上に上がり、日本語でスピーチ。「たくさんの困難があり、人はよりどころを求めるが、形のあるものでは満たされない。光や風、先祖など目に見えないものに支えを見つけた時、人は一人で立っていけるのだと ...



【動画で殯(もがり)の森】河瀬直美監督「殯の森」、カンヌ国際映画祭 ...

授賞式で河瀬監督は「映画を作り続けてきて良かった」と喜びを語った。 グランプリ受賞は小栗康平監督「死の棘(とげ)」以来、17年ぶり。 河瀬監督は、奈良市生まれ。 劇場映画デビュー作「萌(もえ)の朱雀」で97年のカンヌ国際映画祭カメラ ...



カンヌは松本人志でも北野武でもなく、河瀬直美監督でしょ!

宮崎駿監督のベネツィアでのグランプリはあんなに取り上げたのだから、河瀬監督が取ったら、実写で初のグランプリとして、記念碑でも建てなくてはいけないのだ。 個人的には、ああいう映像美に時間を掛けた作品はあまり好んで観る方ではないが、カンヌ ...



河瀬直美と小出早織

実は小出早織ちゃんはまだデビュー前のときに、 この河瀬監督の映画のオーディションを受けてたんですね。 そのオーディションの時に、河瀬監督から女優への道を進められたんだって。 元々早織ちゃんは、河瀬監督の映画が大好きだったみたいです。 ...



瀬直美監督「殯(もがり)の森」、カンヌ国際映画祭でグランプリ受賞

河瀬監督は1997年に長編デビュー作「萌の朱雀」で同映画祭の新人監督賞にあたる「カメラドール」を最年少受賞しており、10年目の“凱旋”カンヌで2度目の栄誉に輝いた。日本人のグランプリ受賞は1990年の小栗康平監督以来、17年ぶり。 ...



【映画】河瀬監督の「殯の森」にグランプリ カンヌ国際映画祭!

河瀬監督は奈良市生まれ。97年、初の劇場用映画「萌の朱雀」でカンヌ国際映画祭の新人賞「カメラドール」を史上最年少で受賞し、話題を呼んだ。主要賞の対象となるコンペティション部門への出品は03年の「沙羅双樹」以来、2度目だった。



カンヌ国際映画祭グランプリ受賞!河瀬直美監督「殯(もがり)の森」

河瀬監督は1997年に長編デビュー作「萌の朱雀」でカンヌ国際映画祭の新人監督賞にあたる「カメラドール」を最年少受賞しています。 そして、10年目の“凱旋”カンヌで2度目の栄誉に輝きました。 同映画祭で、日本人のグランプリ受賞は1990年の ...



希望体質

河瀬監督にスタンディングオベーション. カンヌ国際映画祭コンペティション部門作品である、河瀬直美監督. 『殯(もがり)の森』の公式上映が、メーン会場で行われ、. スタンディングオベーションに沸いた。 同映画は、河瀬監督の故郷・奈良の ...



結果がアレでも、香港映画ボーダーレス化は喜ぶべき?…だと思いたい。

河瀬監督がカメラドール受賞で華々しく世界デビューした10年前といえば、前からも書いているように王家衛の『ブエノスアイレス』が香港映画として初めてコンペに出品されて監督賞を受賞した記念すべき年でもあったけど、その頃も含んだ90年代の中華電影の ...



殯の森

河瀬監督の描く空気感が、何だかとてもなつかしくなります。 明治以来、国家的戦略で作り上げられた「日本」の捉え方にとらわれることなく、 外国人からみた「日本」のイメージになぞらえることもなく、 ダイナミックに豊かな日本の風土をみせてくれます ...



カンヌ

河瀬監督は10年前カンヌで「萌の朱雀」でカメラドール(新人賞)を受賞している。 この「萌の朱雀」の編集をされたのが、今回私の新作のポストプロデューサーの掛須秀一さんだ。 ぜひ、新作「ハルの祈り(仮題)」をカンヌへ持っていける映画に仕立て ...



ボランティア精神と素直な心

河瀬監督作品にグランプリ 「殯の森」、カンヌ映画祭 【カンヌ(フランス)27日共同】第60回カンヌ国際映画祭の授賞・閉会式が27日夜(日本時間28日未明)、フランス南部カンヌの映画祭主会場であり、河瀬直美監督の「殯(もがり)の森」が最高 ...



拍手の嵐!!コンペ作品「殯(もがり)の森」の公式上映

... 出品された河瀬直美監督「殯(もがり)の森」の公式上映が行われました。河瀬監督とキャスト記者の質問に答える河瀬監督公式上映が終了すると約5分間のスタンディングオベーションに包まれました。スタンディングオベーションに応える河瀬監督とキャスト.



THE 新聞(朝刊)

この賞は、最高賞パルムドールに次ぐもの。 パルムドールにはクリスティアン・ムンジウ監督(ルーマニア)の「4カ月、 3週間と2日」に決まった。 河瀬監督の作品は他に、「につつまれて」(92年)、「かたつもり」(94年) などがある。 ...



河瀬監督「殯の森」グランプリ受賞

『殯の森』河瀬監督の記者会見で感無量【yahooニュース】 日本で有名な芸能人やらタレント監督やらが不発に終わったなか最優秀賞とはいかずとも形に残る賞をもらえる人物がでてくるってのは耳障りはよいものです・・ でもねぇ・・受賞して芸術性が高い ...



松ちゃんの「大日本人」、欧州メディアから取材依頼殺到!

... の監督が来て、あまり注目されていないですが、万馬券になる可能性もあると思う」と最高賞のパルムドール取りを視野に入れ、「『大日本人』が見たい」と松本人志監督(43)の初監督作品に興味津々だった。 ゲストの河瀬監督「大日本人」見たい より ...



映画 「 殯(もがり) の 森 」 グランプリ受賞!

資金集めから製作、演出まですべて手作りでやっちゃう河瀬監督の技量が 高く評価されました。 「殯」(もがり)??この文字、パソコンでは出てきません。コピー、貼り付けでやっと(笑)?? とは「敬う人の死を惜しみ、しのぶ時間、またはその時間の ...



カンヌで「殯の森」にグランプリ!

河瀬監督は授賞式で「映画を作り続けていて. よかった」と喜びを語った。最高賞はルーマニア人の. クリスティアン・ムンジウ監督の「4カ月、3週間と2日」. だった。「殯の森」はグループホームで暮らす認知症の. 男性とわが子を亡くした介護士の女性 ...



[邦画] 『沙羅双樹』

まあ、そういった色々な良いところ、特徴的なところがもっと上手く融合すれば誰しもが認める良い作品がうみだされるのだろう・・・・けど。 ●今年のカンヌ映画祭に再び河瀬監督として作品をエントリーしているようだ。・・・・さてどうなるか? ...



女流監督

同じ国に住んでて異質な個性を感じる、過去にあった何かの延長ではない表現を期待させる。60回記念のカンヌ映画祭が開催中ですが、コンペティションにノミネートされた河瀬監督は女流という枠を超えた懐の深さを感じる、とても好きな監督です。 ...



資材置き場

授賞式で河瀬監督は「映画を作り続けてきて良かった」と喜びを語ったが、彼女の一言ひとことが私の心に残った。とても素晴らしい挨拶だった。 グランプリ受賞は1990年の小栗康平監督「死の棘(とげ)」以来である。同映画祭では1954年に衣笠 ...


スポンサーサイト
| 未分類 | 23:09 | トラックバック:1コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://neodesu15.blog104.fc2.com/tb.php/124-a51090a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
【おめでとう!】カンヌグランプリの河瀬直美監督が帰国
「カンヌグランプリの河瀬直美監督が帰国」という記事より(asahi.com)河瀬さんがカンヌでグランプリをとったことはもうご存知でしょう。本当に素晴らしい快挙です。「邦画バブル」といわれ「ビジネス映画全盛」のこのご時世で(俺がこういうこと言っちゃいけないか{/face_
| EP | 2007.06.01 Fri 03:38
| ホーム |

adsense

最近の記事
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。